陣痛促進のお灸

今日のマタニティーの患者さん

「予定日が5日過ぎても生まれる兆しがなくって
このままだと来週に陣痛促進剤を使っての計画分娩になるんですが何とかなりますか??」

とのご相談
意外に知られていないのでなく、まったく知られていないのが
「陣痛促進のお灸」です。

手の甲や足の甲にあるツボにお灸をすると
子宮の収縮が促されて陣痛をおこすんです
確かに、予定日が過ぎても陣痛やお産の兆しがないと
不安になりますよね

でも予定日はあくまでも予定日なんで、焦る気持ちも分かりますが、あまり不安にならずにゆったりじっくりお待ちになってください
特に初産だと予定日から数日から10日間くらいの前後は
ありますので、あとは赤ちゃんがその気になってくれるように待ちながら陣痛促進のお灸でなるべく早く赤ちゃんに会えるように
していきましょうね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする