超フライング判定の患者さん

子宝さんに不妊鍼灸で健康力を高めて妊娠力もアップup

宝塚市、三田市、伊丹市、池田市、西宮市で不妊鍼灸を受けるなら
子宝祈願、子授かりで有名な中山寺近くの
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院へ
JR宝塚線中山寺駅から徒歩2分で通院に便利です

本日ご来院の不妊鍼灸の患者さん

「来週に判定日なんです。
でも、気になって落ち着かないから・・・
自分で検査してみますね!」と。
ドキドキ・ワクワク・ソワソワ・・・
病院の判定は、しっかりと着床してからなので、
だいたい妊娠4週以降が判定日になりますよね。

その前に市販の妊娠判定キットを使うと
妊娠3週ちょっとくらいから調べることができるので、
病院の判定日までに調べてみたくなる気持ち、わかります

妊娠するとhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)という
ホルモンが分泌されます。
このhCGで妊娠してるがどうかがわかるんです。
「赤ちゃんを授かりたい!!」と思って不妊治療を受けてると、
この日くらいが着床とわかります。
病院行くより、まず自分で妊娠検査薬を使って、
尿中にhCGが出てるかどうか調べたくなりますよね

結果がすぐに出ますし。

この子宝希望の患者さん。
だいたい妊娠3週の半ばくらいです。
「あと、1週間もソワソワして待っていたら、
胎教に悪いハズ

胎教とおっしゃいましたが、まだ受精卵の細胞分裂と
赤ちゃんの元の元の袋未満くらいなので、
胎児と呼べるかどうか・・・
でも!熱いお気持ちはわかります。

治療中にいろいろお話ししてましたが、
帰りに薬局に寄って、妊娠検査薬を使って確認することに
されました
ソワソワで胎教に悪いと思うより、それでいいかもデス

病院で診てもらう前に自分で妊娠の確認をするのを、

「フライング」って呼ぶそうです。

たかが数日くらいって思うかもしれませんが、
「ママになりたい」気持ちで赤ちゃんを待ってると
1日でも早く知りたくなりますよね
帰る途中で薬局に寄って、妊娠検査薬を買って
自宅で確認しますね~・・・と、ワクワクしながら
帰って行かれたと思ったら。
すぐにこの患者さんから電話が
「先生、妊娠してました~」

早くないですか
なんと、「薬局のおトイレ」で調べたそうです
余程知りたかったんですね。
気持ちが伝わります。
買ってスグに薬局のおトイレでお使いになり、
車に乗り込んで、妊娠判定キットを確認したそうです。
そして念願のブルーラインが

病院より早く確認する「フライング」
1分でも早くを知りたいので、そのような行動を
するのも、別の意味で「フライング」ですね。
「超フライング判定」です。
子宝に恵まれやすくなる不妊鍼灸で健康元気なお体になれば
妊娠力も高まります。
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院からの不妊症対策の
妊活ブログでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする