妊活中も妊娠中も「葉酸!?」

不妊治療歴7年の治療家が行う、明るく楽しい子宝鍼灸

宝塚市、三田市、伊丹市、池田市、西宮市で不妊鍼灸を受けるなら
子宝祈願、子授かりで有名な中山寺近くの
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院へ
JR宝塚線中山寺駅から徒歩2分で通院に便利です

子宝鍼灸に来られてる32歳の患者さんからのうれしい一言

「妊娠反応がありました
子宝鍼灸に通うこと3クール目に着床反応がありました。
ホッと一安心です・・・よかった
その方からこんなご質問が。

「やっぱり葉酸って必要ですよね?」

コレ↑妊娠が分かったほとんどの方からご質問を
受けます。
ほとんどの妊娠初期の妊婦さんが摂っている

「葉酸サプリ」
最近では、妊娠が分かった時点だけでなく、
妊活中の方も積極的にサプリメントなどで「葉酸」
補われているようです。
なので

妊活に葉酸!
妊娠しても葉酸!
妊娠安定期までは葉酸!
妊娠中はず~~っと葉酸!

・・・と、葉酸、葉酸て
「ようさん」聞きます。

・・・失礼しました

ところで。葉酸って・・・ナニ?
ご存じですか?
妊活中の葉酸ですが、なにに良いのか??
卵子と精子がドッキングして「受精卵」になったら、
それから猛スピードで受精卵は細胞分裂を繰り返していきます。
そしてあっという間に赤ちゃんらしくなります。

ちなみに、男の子か女の子かは、妊娠7週くらいで形状的な
特徴が出てくるんですよ。
エコーでは、まだ小さすぎるんでわからないのですが。
この猛烈な速さで細胞分裂するときに必要な栄養素が
「葉酸」なんですね
なので、妊娠初期の細胞分裂の際に、「葉酸」が無いと、
きちんと細胞が分裂しなくなり、
先天的な異常の原因になってしまうわけなんです

そんな葉酸は、妊婦さんにも必要な栄養素でもありますし、
赤ちゃんが健康に生まれてくるのに欠かせない栄養素でも
あるんです。
例えば、葉酸不足により細胞分裂に支障をきたし、
先天性の異常の症状「神経管閉塞障害」を招いてしまう
ことになったり、脳の発達が見られず、流産したり・・・
という症例がネットでも紹介されていました。
「葉酸」はビタミンMのカテゴリーです。
あんまり、ビタミンMって聞き馴染みないですけど
ビタミンBの仲間みたいなものですね

「葉酸」は葉っぱのお野菜に多く含まれいるので
サラダなどを、普通に食べてれば十分なんですが、
これだけ、葉酸、葉酸って
「ようさん」聞くと(ハイ、お約束のギャグ)
何だか、赤ちゃんのために取らないとっ・・・と
煽られてしまいますよね
葉酸って、よっぽど偏った食事をしない限り不足しないの
ですが、不安だからサプリで補給したくなってしまいます
でも、サプリは補助の栄養素補給ですから
やっぱり、きちんと食事から「葉酸」を 「ようさん」 摂ってくださいね。

度々失礼いたしました
子宝に恵まれやすくなる不妊鍼灸で健康元気なお体になれば
妊娠力も高まります。
鍼灸が子宝さんになんで効果があるのかを、
今なら無料相談をしてますので、ぜひ、そちらにお申し込みくださいね

宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院からの不妊症対策の
妊活ブログでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする