「おでこのしわ と まぶたが、たるんできて・・・!!」

皮ふ科のドクター、歯科医師、看護師、管理栄養士などの医療関係者も
長年通い続ける美顔美容鍼灸
三田市、伊丹市、川西市、西宮市、池田市からなら
JR宝塚線中山寺駅、徒歩2分で便利です
こんにちは
東洋医学でキレイにをモットーに
ビューティーアドバイザーのハリニックよこい美容鍼灸の院長 横井です。
「おでこのしわ と まぶたが、たるんできて・・・!!
今日の美容鍼灸の患者さんからのお悩み相談です。

62歳の元○○ジェンヌの方です
おでこのしわって気になりますよね

どちらかと言うと、男性の方がおでこのしわは、深くなりがちで
女性は深いしわより、小じわが気になりかもしれませんね
「年齢だからってあきらめたり、美容整形しかないかも・・・?」

なんて思ってらっしゃるんでしたら、
美容鍼灸をお試しになってみませんか??

スキンケアも大切ですけど、東洋医学の発想で
シワたるみの改善をなさって、
キレイなおでこ、たるみのないお顔で、
若々しい見た目を維持できるようになりましょうね
東洋医学の美容とは
東洋医学などの漢方や鍼灸の考えは、
お肌は内臓を表してる鏡のような存在です。
と表現されたのを聞かれたことはあると思います。

美容鍼灸では、シワやニキビ、たるむ場所によって
弱ってる内臓をが分かり、その内臓をケアすることで
法令線や目尻のシワやたるみ、シミ、ニキビなどん改善をしてい来るんです。

おでこや目の周辺の小じわに関連してる内臓は

「胃と大腸」ですね。

おでこのシワ対策にはスキンケアにプラスして
東洋医学の鍼灸で内臓からもアプローチして
おでこシワの改善を心がけましょう

それと、不思議に思うかかもしれませんが
膀胱もおでこのシワには関係が深いんですよ。

東洋医学では膀胱に関係するツボが
おでこにあるので、調子を崩すと
おでこのしわに現れると考えるんです。
東洋医学ではおでこのシワの根本原因は
腸内の健康状態を改善する事で
シワのないおでこになり、ハリのある目元に
なるんです。

おでこのシワやたるみなどのケアには
日頃んスキンケアとともに
美容鍼灸で内臓を整え、血流もを良くしていき
バランスの良い食事で、
コラーゲンやヒアルロン酸になる栄養素しっかり摂ることで
体の内側からおでこのしわを改善してくれます
食事なども東洋医学の観点から診た食べ物などで
おカラダの中からキレイなりましょうね
シミ、シワ、たるみ、ほうれい線にも効果的な
宝塚美顔鍼灸の体験治療を受けに来て下さいね

ちなみに美容鍼灸はこんなお困りごとにも効果があります
◎ほうれい線の軽減
◎リフトアップ
◎小顔効果
◎顔のたるみ軽減しわの軽減
◎くすみの軽減
◎肌荒れの改善

◎ニキビ跡の軽減
◎赤ニキビ、白ニキビの軽減
◎顎や頬のニキビの軽減
◎乾燥肌、オイリー肌
◎目の下のくま
◎目尻のシワ
◎ニキビや吹き出物の予防
◎おでこニキビの軽減
◎生理痛をラクに

ハリニックよこい美容鍼灸小顔整体院の美容ブログでした