半年で5キロ増えてやせる決心しました!

52歳の○○さん。デスクワークであまり動かないそうです。ここ半年で5キロも体重が増えてしまい、今が人生で最大の体重になったことで来院されました

社内で人事異動がありお仕事の内容が変わって、それが大いにストレスになったそうです
ご本人曰く、「ストレス解消に食べて飲んで気分転換」をしたことが太ってしまった原因になってしまい、今まで見たことのない体重になったそうです。

ご家庭では、ご主人からはお風呂上りに「トドが上陸してきたぞ~~!!」とか、息子さんからも「最近、腹出てるで~」とか嫌味を言われても明るく返してたそうです

でも、一番堪えたのがお嬢さんからの、「ママ・・・みっともなく太ってるよ」と言われたこと

そこで、思い切って、何とかやせるためには、ダイエットの専門家、プロのチカラを借りてみようとダイエットを決意されてカウンセリングを受けに来られました。

その結果「マイナス7.1キロ」のダイエットに成功されました

上手くダイエットできたポイントはこんなところにあったそうです。

その1・「ダイエットのイメージが変わりました」 それがが大成功のカギでした!!

ハリニックのサポートダイエットは、まずはカウンセリングで今までの食生活、ライフスタイルなども聞かせたもらい、どうして太ってしまたのか、一緒に見直していくことからスタートします。

ダイエットはキツイ、ツライ、ガマン」などをしないと痩せない、ハードな運動と厳しい食事制限があると思っていたそうですが、ハリニックのダイエットは全くそんなことはありません。

それは、ダイエットの期間だけ頑張って、目標の体重まで落ちてダイエットが終了しまうと、ガマンしていた食欲から解放されるような認識では、簡単にリバウンドしてしまいます

7.1キロ落とされたこの方は「今回は痩せるぞ~!!」そのような強い決心の気持ちはありましたが、「何が何でも」「絶対に頑張りぬく」などあればあるに越したことはありません。

それよりも「出来るところから、やってみましょう」「無理な事ならしなくていいですよ」など、ダイエットがストレスにならないやり方でしてもらったのも、成功の秘訣だったそうです

その2・「健康的なダイエットってこんなことなんですね」 それがわかりました!!

「なんでもおいしく食べたら太りません!!」のお話がとても参考になったとおっしゃってくださいました。

たとえ話で、ゴディバの高級なチョコレートが10個あったとしたら「何個までがすごく美味しく食べられそうですか??」と、質問させてもらうと、

「最初の3個は感動するくらいの美味し~~~い!!で、5個くらいまでが美味しく感じて、そこからの3個はあるから食べようかな・・・??、そして、最後の2個は残すのがもったいから食べてしまう」になってる・・・

そうお答えになって「美味しく食べてる分には太らない!!」をおおいに納得されたそうです。

美味しく食べられてる時、または量までなら、何を食べても太ることはないんですね。こんな、お話を聞けたのがダイエットをしてる時の食事や、好きな食べ物への食べ方や、量に関してのイメージが全く変わったそうです。

ダイエット中もそうですし、ダイエットが成功してからの毎日の食生活でも、絶対に食べたらダメなものはございません。

太ってしまうのは食べすぎてることだと、そこを十分に理解してもらい、食生活を含めたライフスタイル全般を見直してもらいました。

そしてサポートダイエット終了の日には、痩せる決心をさせてくれたお嬢さんと一緒に履けるジーンズを履いて来院してくださいました

100日間のサポートダイエットで、身長152センチ、57.30キロだったのが、50キロにまで減り7キロ以上のダイエットに大成功です

ご自宅だったらお風呂上りは40キロ台になっているそうです。
頑張ることなく楽しんで取り組めたダイエットだったたそうです

お嬢さんのジーンズがはけるのって素敵なママですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする