妊娠なさった不育症の患者さん

妊娠しやすいお体作りに不妊鍼灸を取り入れてみませんか?

宝塚市、三田市、伊丹市、池田市、西宮市で不妊鍼灸を受けるなら
子宝祈願、子授かりで有名な中山寺近くの
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院へ
JR宝塚線中山寺駅から徒歩2分で通院に便利です。
こんにちは
不妊治療妊活アドバイザーの横井です。
今日の子宝鍼灸の患者さん

「つわりって、こんなにもしんどんいんですね~~」

その妊婦さん、その妊婦さんにもよるんでしょうけど
ほぼほぼ、しんどくなると思います・・・・。
大変ですよね、妊婦さんは

「でも、つわりがあると、しんどいけど安心もするんです!!」

そのような会話を、午前中に来られた
子宝鍼灸の患者さんと交わしてました。
この、不妊治療をなさってる方ですが、
以前に三回の初期の流産をなさってらっしゃって
8Wまで妊娠がキープできて「つわり」を実感なさったのは
このたびの妊娠が初めての事なんです。

食べても吐いたり、お腹がすくと気分が悪くなったりで
「つわり」で大変なんですが、
喜ばしいのが半分、しんどいのが半分だそうで
「つわり」治療をしてても、会話の端々にどこかうれしさが
伝わってくるんで、こちらも楽しみながらの治療になるんですね。

さて、不育症の方への鍼灸治療ですが、
お腹の中の血流を良くする事につきます。

子宝鍼灸は卵子が大きくなる時期や、排卵直前、
月経がはじまる前や後などの月経サイクルに合わせて
お身体編アプローチを変えていって、妊娠、着床のサポートを
するわけなんですが、「不育症」の場合だと子宮内膜への
血行、血流を高めることを一番に考えて治療にあたってるんです。
排卵や着床までは問題ないわけなんで、
着床後のキープ力を決めるのは血の巡りだと思います。

日常の生活もお腹の血の巡りを整え高めることを考えて
生活なさってみてくださいね。

子宝に恵まれやすくなる不妊鍼灸で健康元気なお体になれば
妊娠力も高まります。
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院からの不妊症対策の
妊活ブログでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする