美容鍼灸

ほうれい線は持ち上げながら埋めましょう

ハリニックの美容鍼灸によるほうれい線や、マリオネットラインの効果的な治療法について書いてるコラムです。
(注:マリオネットラインとは名前はカワイイのですが、口角から顎にかけてできる縦のシワ・・・です)

ほうれい線やマリオネットラインなどが目立ってくるとすごく気になるものです。
いやですね~。

でも、いま以上にシワを進行させないために、美容鍼灸などで早めに効果的なシワ対策をとっていきましょう。

どうして、ほうれい線ができちゃうの?

そもそも、ほうれい線やマリオネットラインなどのシワができる原因はなんなんでしょうか??
美容鍼灸でもご相談の多い内容なので、簡単にご説明をしておきますね。


それは、お肌の表面を下支えをしてくれるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった美容成分を作ってくれる「真皮層の線維芽細胞の活発な働き」が失われることからシワやたるみが作られてしまいます。

線維芽細胞・・・?? ヒアルロン酸やコラーゲンと違ってなじみのないお名前ですが、この、「線維芽細胞」がコラーゲンなどの美容成分を作ってくれる工場のような細胞なんですね。

この、線維芽細胞の働きが弱ってくるとお肌がたるんでしまい、その結果ほうれい線やマリオネットラインなどと呼ばれるシワにもなってしまうのです。

かけた分だけ美女子になる日常のちょっとしたお顔のケア

ひと手間美容できれいに変身

美容鍼灸とともに行っていただきたいのが、まずは、紫外線対策です!!

もう紫外線の説明はいらないですね。
コラーゲンが壊れてしまうからです。

次に、美肌の道は洗顔!!

保水と保湿に気をつけて、プルプルお肌にしましょう。
そして、お顔トレーニング!!

たるみの無いお顔にするために、お顔の筋肉にも刺激を与えてリフトアップです

毎日のメンテナンスと、これからご紹介する「ハリニック式美容鍼灸」でリフトアップして
オトナ美女子のツヤ肌なお顔にしていきましょう。

ほうれい線におススメの美容鍼灸の施術内容

・ほうれい線にたくさんの鍼で刺激
・筋膜へ働きかけるメディセル
・パルス通電で
・お顔の筋トレエクササイズ

などを、組み合わせて美容鍼灸だけにしか出せない独自の効果で、ほうれい線を消す「真皮層の線維芽細胞」に直接働きかけていきます。

コラーゲンサプリなどは「飲んでシワに効く」と広告してますが、残念なことに、飲んだコラーゲンがすべてシワに届いてくれません。

でも、ほうれい線に「届け~!」と、強く念じながら、美容サプリを飲むといくらかは、届いてくれるかもしれません(^^)

それと、ヒアルロン酸配合のお化粧品など塗って効くのはお肌表面の「角質層」まで。
保湿はできるので、ちっちゃな小シワを目立たなくはできてもほうれい線を無くす事にはなりませんので、あまり期待しないでくださいね。
でも、それはムダな努力ではありません。

キレイ女子を目指すのなら、効果のありそうなことは何でも取り入れていきましょう。

美容鍼灸は美肌作りに関わってくる、お肌の中の「真皮層の線維芽細胞」に働きかけてヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどの美容成分をしっかりと作ってくれるので、お肌にふっくらとハリが出てきます。

ハリニック式美容鍼灸でスマイルフェイスに

スマイルラインとも呼ばれるほうれい線や、名前はかわいいマリオネットラインですが
できれば目立ってほしくないものですね。

ほうれい線を消し去って本当のスマイルになれるように、気になるポイントにはたくさん鍼を刺していきます。

そうすることで、シワを持ち上げてくれる、線維芽細胞をしっかり再生させて美容成分をタップリと素早く増量できるようになるのです。

何度も書きますが、美容鍼でしかできないのが、お肌の一番奥にある「真皮層の線維芽細胞」への働きかけ。
美容成分の再生工場である線維芽細胞を活性させて、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンをしっかりと作り出してくれることがシワを無くしていく本当の解決法なんですね。

エステより手軽でありながら効果はより『ハイリターン』美容整形のような腫れや痛みによる、ダウンタイムがないので『ローリスク』。
ハリニック式の美容鍼灸は、「フェイスアップの手術」にも劣らぬ引き上げ効果で「ほうれい線のシワ、タルミ」の解消を目指しています。

ご興味のある方は、まずは体験治療からお受けになってみてくださいね。

美容鍼灸のほかにもおススメしたいメニュー

切らずにたるみを引き上げる「美容鍼灸」とお肌を持ち上げる筋膜へのアプローチが可能な「リフトアップメディセル」、引き締め効果を高める「表情筋リフトパルス」の三つを組み合わせると、お肌の表面から真皮層、さらに筋肉までを再生&活性化!!

切らずにリフトアップを目指せます。

『リフトアップメディセル』

たるむことで刻まれる、ほうれい線やマリオネットラインのケアに効果的。
皮ふを下支えする「筋膜」を若返らせ、お肌を引き上げることができる画期的な最新治療です。

お肌の表面を軽く吸引し引き上げて、筋層からのたるみを、ダイレクトに治療することが可能です。
土台から皮ふを支える力をよみがえらせ、強力なリフトアップを実現します。

また、顔だけでなく背中にも同様にメディセルで働きかけると、背筋が伸びてより、お顔のリフトアップの持続が可能です。

知ってましたか??
お顔の表情筋は背筋とつながってるんです!

お顔の筋肉「表情筋」はおでこの筋肉の「前頭筋」につながっててその「前頭筋」は頭皮の筋肉につながって。
頭皮は後頭部の「後頭筋」につながって、それが「背筋」につながってるんです。

なので、背中を「引っ張る」と後頭部、頭皮、前頭筋、表情筋の順番で引き上げられるんですね。

キレイな姿勢はお顔もリフトアップさせてくれますよ。

『美容鍼/美顔鍼』とメディセルを組み合わせると、より高い効果を得られます。

さらにうれしいのが、お肌の張りや弾力を高めて「もっちりお肌」に。
リフトアップメディセルの併用をおススメします。

『表情筋リフトパルス』

ほうれい線が目立ってくる原因は表情筋の衰えも。

頬の筋肉が衰えてたるんでくると、ほうれい線のシワが深くなります。

パルス(微弱な電気)を鍼に流すことで、お顔の筋肉(表情筋)運動を促し、表情筋を強くして引締めます。表情筋が引き締まると、お肌の支えが回復し、タルミが解消されていくんですね。

それと、日ごろ動かしていない筋肉が動くことで、滞っているリンパの流れがよくなり
小顔の効果も期待できます。