初めての人工授精

妊娠しやすいお体作りに不妊鍼灸を取り入れてみませんか

宝塚市、三田市、伊丹市、池田市、西宮市で不妊鍼灸を受けるなら
子宝祈願、子授かりで有名な中山寺近くの
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院へJR宝塚線中山寺駅から徒歩2分で通院に便利です。
こんにちは 不妊治療妊活アドバイザーの横井です

・・・今日の子宝鍼灸の患者さん・・・

タイミング療法から人工授精(AIH)にステップアップなさるそうですが
何分初めてなんで、少々戸惑うことがあるご様子でして、いくつか質問を下さいました。

こんな感じでお聞きになられて、「明日初めての人工授精なんですが、
旦那が仕事お休みでないんで家で採って持っていくんです。」

病院では、院内採精ができない場合は自宅で採精して
持ってきてくださいって事だったんですが、人工授精が初めてなので、
精子をどう注入するのか
AIHって痛いのか痛くないのか
容器ってなんであんなにでっかいんですかね

などなど、分からい事をいくつか質問されました

ホントは病院で先生や看護師さんなどから聞いてもいいんでしょうが
なにぶん、先生方は忙しくしてるんで聞きにくいし自宅に帰ってから、疑問点が出てきたそうです

何でも初めってわからい事だらけですからね

その点、不妊鍼灸の治療だと時間もたっぷり取ってるので
みなさんいろいろお聞きになってくださいます
で、一番知りたかった質問は

「出してもスグに病院に行けないしどうやって置いといたらいいんですか

確かに確かに

院内で採るんだったらまだしも、
病院へ行くまでの保存は気になりますよね。
できるだけ良い状態で持っていきたいし。

私が経験した20数年前だとでっかいカップでなかったんで
ゴムの中に入れてる状態で、妻が胸のところに挟んでました。
人肌くらいの温度がちょうど良いそうです。

でも、今はでっかい容器なんでそれはムリですよね
で、保存の方法ですが室内でタオルでもかけてそのまま置いておいたら十分です!!
常温で直射日光に当てなければ大丈夫ですってお答えしました

今の季節なら(5月です)
2~3時間ならそれ程気にしなくってもよさそうですし、
過度に心配することもありません
明日の初AIHで赤ちゃんが授かるといいですね

子宝に恵まれやすくなる不妊鍼灸で健康元気なお体になれば妊娠力も高まります
宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院からの不妊症対策の妊活ブログでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする