今日の患者さん(逆子のお灸治療)

30週くらいで言われる逆子ちゃん
逆子のお灸は小さいと動きやすいので
お早めの通院をなさって下さいね
安産祈願、子宝祈願で有名な中山寺近くの治療院
三田市、伊丹市、川西市、池田市からもJR宝塚線中山寺駅から
近いので通いやすいですよ

こんにちは
健康アドバイザーの宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院長 横井です

今日の患者さん(逆子のお灸治療)

30週で逆子発覚32週からお灸治療を始めた妊婦さんです。

「今日、病院で診てもらったら逆子が治ってました!!
 なので、今日の逆子のお灸はどうしたらいいですか??」

逆子が治ってるので、今日のお灸治療は取りやめにしていただきました
本当によかったですね

32週で逆子のお灸を始めて、治ったのが34週です。

4回の治療で治りました

これくらいの数周だと、頭が下になれば本来赤ちゃんが収まるポジションに
頭がスッポリ収まってくれるので、
再び逆子ちゃんになることはありません

「安心してください。治ってますよ!!

・・・あんまり、ウケませんね
逆子は、コレといった原因、理由はありませんので
逆に心配になったりしますが、

焦りすぎずに
ストレスをためずに
心配しすぎずに

穏やかに過ごしてみてくださいね

そして、逆子ちゃんには「逆子体操」と共に
「お灸」の治療もいいですよ。
妊婦さんになると、いろいろとトラブルがおこってしまいますが、
「妊娠中だからしかたがない」、「痛くてもガマン」
など、そんな事はありませんので
マタニティー治療の経験豊富なハリニックよこい鍼灸整体院にお任せくださいね

あなたの体が元気になると、お腹の赤ちゃんもスクスクと成長してくれますからね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする