「淡水荘」最高に癒されました 11月のニュースレター

こんにちは 健康配達人の院長横井です。

早速ですが、みなさんGOTOトラベルキャンペーンは利用されましたか?。

宿泊費の半額補助をする制度です。とってもお得を通り越して破壊力満点のキャンペーンですね(^ ^) なので、「今こそツーリングに出かけねば」と、なんだがある種の強迫観念にもにた気持ちで、じゃらんで予約をしております。

私はキャンペーンが始まった初日から利用して、その後も何度か利用してますが、 な・な・なんと・・・、文化の日にお泊まりした民宿は言葉通り破壊力満点の宿泊費でございました。

いくらになったのかは後述しますね。

そんなびっくりする宿泊費もさることながら、お宿がとっても良かったのでご紹介します。

場所は徳島県那賀郡というところにある民宿「淡水荘 たんすいそう」です。

「あめご ます」などを敷地内で養殖していて、その川魚のお料理を頂けるお宿です。

「淡水荘」とは名前からして川魚を美味しく頂けそうでワクワクしながらお宿を予約しました。ちなみに宿泊費は2食付きで9,000円で、GOTOキャンペーンを利用して35%の割引なので6,000円より少し安いくらいです。

暗くなる前にお宿に入る予定でツーリングしていたのですが、走っていた林道が一部崩壊してて、グルリと回り道をしたのが想定外。 すっかり暗くなって「淡水荘」に向かう事に。

「アメゴ マス」を養殖するきれいな川が流れる場所ですから、当然ですが山の中の奥の奥。 道路は真っ暗で宿の向かってバイクを走らせていると、鹿が前を横切ることもある山道です・・・・・。 林道を走り慣れてる私も不安になるくらいのこんな山奥に宿があるのか?⁇ と不安になるようなところに「淡水荘」がありました。

その山奥具合は私のソフトバンクが圏外になるくらいです(^^)  ポツンと一軒家に出てきそうなお宿に無事に到着すると、広〜〜い和室に通されてアメゴづくしの晩御飯でございます。

徳島では アマゴをアメゴと言うそうです。

お母さんから料理の説明を受けてると、運ばれてきたのがアメゴの塩焼き。

身が柔らかくホクホク。胸ビレについてる化粧塩と一緒に口に入れると、甘みと旨みが凝縮されて美味しゅうございます〜。 鮎の塩焼きの倍くらいのサイズで食べ応えが大ありでございます〜。

マスのお造りはあっさりと上品なお味と香りで、いくらでも食べれそうで美味しゅうございます〜。

次に運ばれてきたのがアメゴの唐揚げ。骨までカリッと揚がって丸ごと全部美味しゅうございます〜。

それと、これはお初ですがアメゴのしめ寿司。それも尾頭付きです。 食してみると鯖のしめ寿司よりもやわらな身とお味で、柚子の風味もほんのりございます。尾頭付き見た目のインパクトに驚きましたがこれも美味しゅうございます〜。

川魚がこんなに美味しゅう頂けるとは。

他にも山菜料理や特産の柚子の香りが広がるお吸い物などで、もー満腹でございます。

お部屋にもどって布団に横になると秒で寝落ち。 朝起きると川のせせらぎの音が聞こえたのでカーテンを開けて外を見ると、紅葉の木々とアメゴの養殖池に流れる小川で窓からの風景は自然しかございません。

都会の喧騒を癒すには、素敵なお宿でございます。 また来たくなりました。

さて肝心のお支払いですが、2食付きで9,000円のところ、な・な・なんと1,800円‼️

那賀郡からの補助もありこの金額になるそうです。

自然の中で癒される淡水荘は最高でございます^ ^

このような自治体が独自に補助金を出してくれる所もあるようなので、調べてみるととってもお得に旅行をするプランがあるみたいですね。 感染予防をしっかりなさって、この機会にお得に旅行を満喫してみてはいかがですか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする