8歳の男の子 おねしょ・夜尿症

 小学校低学年のおねしょ 夜尿症のは小児はりや小児整体が有効です。
赤ちゃんから小学生もハリニックのお子さん専用治療で解消できます。

三田市、伊丹市、川西市、池田市、西宮市からならJR宝塚線中山寺駅から近いので通院に便利です。
こんにちは ハリニックよこい鍼灸整体院の院長 横井です

8歳の男の子「おねしょ」のお灸治療(お灸と言っても温かい温灸ですから熱くはありませんので)に来てくれてます。

今日で三回目の治療なんですが、すっかりおねしょをしなくなったので、めでたく卒業です

毎晩おねしょをしてたんですが、週に一回のお灸の治療を始めて、最初の週で半減、二週目の治療でほぼしなくなり、今日の三回目の治療に来てくれて本人に確認すると

「もう、たぶん おねしょせーへん!!

と、自信満々におねしょ卒業宣言をしてくれたので、お灸の治療は終わりにしました。よかったね~~

この男の子の場合は小学校に入るころにはおねしょをしなくなってたんですが、ママか見るところによると、入ってる野球チームで初めて先発出場するって決まってから、おねしょをするようになったそうです。

初先発ですから緊張しますよね~~!!
野球の試合も終わってうまくプレーできたのにおねしょが治らないので、ママが心配になり来院した次第です。

大人から見るとカワイイ理由ですが本人にとっては ワクワク ドキドキ ハラハラ で夜の睡眠が浅くなって、それがきっかけになってしまい、おねしょが続いてしまってるようです

では、おねしょを治す治療なんですが、この男の子の場合は原因が緊張によることなので、寝るときの緊張感をとれば簡単に治るはず。
なので、気持ちをリラックスさせるツボに、温かく気持ちのいい温灸をして、背中のおねしょを治すツボの流れを整えるマッサージをしたら、ほぼ一回で効果がしっかり出てくれました

この男の子は野球の試合の緊張でおねしょをし始めてしまったわけですから、リラックスさせて一晩でもおねしょをしなければ治ると考えて治療すると、案外簡単に治ってくれました

おねしょの治療ってうまく行くきっかけを与えてあげると治る場合がよくありますから、おねしょで悩んでる方は一度ご相談にお越しになってくださいね。

ハリニックよこい鍼灸整体院からの健康ブログでした~!。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする