不妊治療とダイエット

不妊鍼灸で健康元気に 妊活力があがります。
宝塚市、三田市、伊丹市、池田市、西宮市で不妊鍼灸を受けるなら、子宝祈願、子授かりで有名な中山寺近くのハリニックよこい鍼灸整体院へ。
JR宝塚線中山寺駅から徒歩2分で通院に便利です。

ある日の子宝治療の患者さんへのアドバイス
「妊娠するには、脂肪も必要なんですよ

「不妊症」と「ダイエット」について

ハリニックで不妊鍼灸を受けてる患者さん。
約8割くらいの方が痩せすぎなんです

「もうちょっと、体重増やしましょう。」
と、妊娠希望の患者さんに言うと、ヒンヤリした空気に
受け入れ難いことなんでしょうね。

「妊娠」も「きれいなる」のも、女性にとってはとっても大切なテーマ。
いつも太らないように、気をつけていらっしゃるんですね

でも!妊娠を希望されているなら、自己流ダイエットをしたり、痩せすぎていると、それが不妊症の原因になってしまうこともあるんです

やせ過ぎが不妊の原因に

いつまでもキレイでいたい、美しくありたいという思いは多くの女性が願うことです。
なのでダイエットのことは、いつも意識してると思います。

でも、ダイエットは「体重オーバー」の方がすること。
普通の体重の方が、それ以上に痩せようとすると、それが不妊症の原因になってしまうことも

その原因は、ホルモンが不足してしまうから。
極端な食事の制限で、月経・生理が止まってしまうという話は聞いたことがあるでしょう。

人間は生きてくうえで、

「絶対に止まってはいけない臓器」

「生きてくのに必要のない臓器」

があるんです

脳や心臓、肺などは、機能が止まってしまうと死に至ります。
でも「卵巣」や「子宮」、男の人だと「精巣」は、それらが身体から無くなっても、死にません。

生きていくのになくても困らない臓器。
それが「生殖器系」なんです。

という訳で、必要以上にダイエットをしたり、変なダイエットをしたら、生殖器系の機能が低下して不妊症になってしまうかもしれないんですね
BMIで言うと、一番妊娠しやすいBMIは、数値的的には20から24くらいだそうです。
つまりBMIが20以下だと妊娠しにくいということ。
もしそうなら、いっぱい食べて体重を増やしましょう

好きなものを好きなだけ食べても大丈夫ですよ

子宝に恵まれやすくなる不妊鍼灸で健康元気なお体になれば妊娠力も高まります。
ハリニックよこい鍼灸整体院からの不妊症対策の妊活ブログでした