「育毛剤って効果はあるの・・・?」抜け毛や薄毛には東洋医学のチカラがお役に立ちます。

もう、髪の事で悩まない・・!
元気でキレイな髪を「美髪育毛サポート鍼灸」で復活

髪の常識ウソホント

「育毛剤って効果はあるの・・・?」

お肌につける化粧品と違って、なかなか効果や変化が実感しにくいのが育毛剤です。
どれを使っていいものか、迷ってしまいますよね。

育毛剤を選ぶときの目安ですが、やはりお安いのよりも、少しお高めの方が有効成分が入ってるようです。

育毛のメカニズムですが、髪の毛の根っこ根っこのところを「毛乳頭 もうにゅうとう」と呼びます。
その毛乳頭にしっかりと栄養が送られて、髪の細胞が成長していき髪が伸びたり生えたりするんです。

では育毛剤を使って効果が本当にあるのかどうかですが・・・?答えは微妙です。

頭皮の奥底に毛乳頭があるので、そこまで育毛剤の育毛成分が届くかどうかは・・??なんです。
育毛剤のコマーシャルなどでは、「育毛成分が毛根(もうこん)まで届く・・・!!」といわれますが、毛根とは髪を抜いた時に見たことがあると思いますが、ちょっと白っぽい丸い部分と思ってる方がほとんどですが、毛根部とは毛穴から下の髪の毛の事を指すんです。毛穴のチョット下に何らかの育毛成分が届いたら「毛根まで届く!」と謳えるわけなんです。

いくら育毛の有効成分がたくさん入っていても、毛根ではなく毛乳頭にまで届かないと、薄毛や抜け毛は改善されません。

でも、全然効果がないわけではないので、頭皮に合った育毛剤をつかって、頭皮へ気持ちいいマッサージをすると血行が良くなり、毛乳頭に栄養が活きやすくなるので育毛を促すことにななります。ぜひぜひ、頭皮のマッサージやスカルプケアは行ってみてくださいね(^_-)